GACHA-GACHA(杉興安 Okiyasu Sugi氏との共同)のブランドネームを持つテディベア作家、坂田裕行 Hiroyuki Sakataのブログ。テディベアのこと、ベアの教室のこと、そして日常のへんてこなことなどを書き連ねてあります。ホームページは http://www5.hp-ez.com/hp/gacha2/page1 です。
1年ぶりの再会(長文なので興味のない方はスルーしてください)

 

この可愛い男の子たちはちょうど1年前の北九州のローズマリーハートテディベア展に来てくれました。(その時はお兄ちゃんとおばあちゃんだったかなあ)

そして1年後の今回、弟も一緒に来てくれました。

お兄ちゃんの名前はそうちゃん、そうちゃんが手にしている黄色いベアは昨年のベア展に出展したものでした。

こんなに小さい子が会場に数あるテディベアの中からこのベアが気に入ったらしく抱っこしてとても嬉しそうにしていました。

その時はベアと楽しく遊んで帰られました。

 

で、僕は主催者の深津さんと相談して「もしもご迷惑でなかったらこのベア、あの子にもらってもらいたいんですが」と言って去年のクリスマスに深津さんが用意してくれた大きな箱に入れて届けてもらったんです。

深津さんは弟もいるのでとパペットを作って一緒に持っていってくださいました。

それはそれは箱を空けた瞬間そうちゃんはたいそう喜んだそうです。

その後そうちゃんから「ありがとうございました」と手紙が届き僕もとても嬉しかった。

 

テディベアは出来上がった時から自分が行くべきところを知っているんだなと思うことがよくあります。

今回のこの黄色いベアはその年の恵比寿、有楽町、京都、そして札幌とベアショーに出展したのですが、家が決まらず北九州に送ったベアです。

なかなか家が決まらないベア(決して出来が悪いベアではなく、むしろその時のベストベアのことが多い)を見ていると僕は「誰を待っているんだろう?」とか「どんな理由があっていつまでも手元にいるのだろう?」と思います。

 

去年、そうちゃんがこのベアを抱いている姿を見てまさに「このベアは他の誰でもなくそうちゃんを待っていたのか?」と心底思いました。こんなに小さい子が恋焦がれるテディベアを思う姿に「作ってよかった!待っててよかった!」と思いました。

そうちゃんがテディベアを見る目もベアを撫でる手もとても優しく愛おしく、大人がまねの出来ない愛情をたっぷり注いでくれる。

こんな子にテディベアを持っていて欲しいし、このベアの一生を思っても絶対に幸せなはずだろうと思いました。

これこそテディベアを作っていてよかったと強く思う瞬間でした。作家冥利に尽きるとはまさにこのことか。

 

あれから一年経ったそうちゃんは少し大きくなり、お母さん、おばあちゃん、曾おばあちゃんと一緒にベアを抱いて会いに来てくれました。「寝る時も、ご飯を食べる時もいつも一緒なんだ!」と言っていました。

事実、ベアの顔の険しさが取れて凄く可愛く愛らしくなっているので驚きました。

そしたらそうちゃんは「目が大きくなったよ」って言っていました。

僕のことは「ベアのお父さん」と呼んでくれます。

 

テディベアが作ってみたいか?と聞いたら二つ返事で作ってみたい!そうで、ワークショップの間もジーっとベアが出来るのを見ていました。

参加者の一人が「背中の綿つめてみる?」と言うと嬉しそうに綿詰めをしていました。

そして熱心にワークショップのテキスト(写真入)を丁寧に見ていました。

 

弟のひびき君もパペットが大のお気に入りですっかり馴染んでいました。

兄弟仲もとてもよく決してお兄ちゃんのベアを欲しがったりもせず(自分の子供時代とは違うなと)、自分のパペットをまるで子分のように従えていました。

テディベアと子供って本当にいい関係でいられる素敵なものなんだと改めて思いました。

 

きっと来年も再来年もこの子達が会いに来てくれることを楽しみにしています。

Posted by : gacha2 | - | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
第19回 スマイル俱楽部テディベア展(旧ローズマリーハートテディベア展)

 

今年から「スマイル俱楽部テディベア展」に名前を変えて新たにスタートした北九州のチャリティーベアイベント。

12月1~3日まで馬場さん宅で開催されました。

 

このベアイベントはベアを売るのが一番の目的とは違って、北九州の小児病院でクリスマスを迎える子供たちにパペットを届けるのがメインのイベントです。今年も100体あまりのパペットが全国から寄せられました。中には凄いパペットもあります。

 

この活動も今年で19回目を迎え子供たちに送られたパペットは1900体を超えたそうです。

主催者の深津さんが現場の看護師さんたちから聞いたところによるとこのパペットはずいぶんと子供たちの励みになっているとか。

 

診察室に入ってくる時もパペットを一緒に連れてきたり、つらい手術もパペットがあるから頑張れるといって手術室に向かう子供たちもいるそうです。

 

僕たちもこのイベントに参加して今年で3回目でしたが、アットホームなほのぼのとしたとても素敵なイベントでした。

もちろんベア作家さんの作品も販売しています。 パペットを子供たちに、もしくはベアを販売して応援しよう!

そんな気持ちが少しでも広がっていくことを願っています。

 

Posted by : gacha2 | - | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
札幌東急ワークショップ

さっぽろ東急 ワークショップ

10月27日(金) 坂田裕行 ブルーベア
10月28日(土) 杉 興安 S'more

時間10時30分〜16時30分

27日のワークショップに空きがあります
申し込み、お問い合わせはさっぽろ東急6階 こみやまやまでTEL:011-212-2441

Posted by : gacha2 | - | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
京都テディベアフェスティバル 無事終了

 

大勢の方々のご入場、ありがとうございました。

今年も大盛況のうちに幕を閉じました。

 

また来年京都でお会いしましょう。

Posted by : gacha2 | - | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
70センチのベア

 

このベアは約70センチです。

リッチなモヘアを自分で染め上げました。

写真はややゴールドっぽく見えますが、どちらかというとココアっぽい色ですね。

 

明後日の京都のベアショーに登場します。

Posted by : gacha2 | - | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2017ジャパンテディベアフェスティバルいん京都

 

何ともラブリーなベアのフライヤーで、僕のベアとはイメージが違いすぎて載せるのを躊躇したのですが、これがオフィシャルなパンフレットですので仕方ない。

ベアの良し悪しを言っているのではありませんので誤解のないように。

 

今年も京都のベアショーに出展します。ぜひいらしてください。

http://www.teddybear.co.jp/event/festa/2017k.html

上のリンクでショーの詳細をご確認ください。

 

Posted by : gacha2 | - | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
横浜でのワークショップ

 

秋のテディベアシーズン到来、今週末23,24日の京都のベアショーを皮切りにGacha-Gachaは横浜、札幌、北九州と縦断ツアーが始まります。

 

このベアは10月7日(土)横浜でのワークショップで作ります。

 

★横浜ワークショップの申し込みはこちらまで(若干の空きがあります)

https://event.teddybearsforest.com/?page_id=3118

落ち着いたエリオットブルーのこの生地は、今までにも何回かエリオットブルーは出ていますが、今回のが一番オリジナルのエリオットに近いんじゃないかと思います。

横浜では襟を作ります。(札幌、北九州は帽子)

 

★札幌、北九州ワークショップ参加ご希望の方は申し込み方法など詳細は追ってお知らせします

 

 

Posted by : gacha2 | - | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
横浜ワークショップ

 

10/7〜10/8 
横浜人形の家でワークショップをします
お申し込み、詳細は(必ずご覧ください)
https://event.teddybearsforest.com/...

 

10月7日 坂田裕行(ブルーのベア)
10月8日 杉 興安 (アイボリーのベア)

10:00〜16:00(休憩あり)


どちらも型紙付きで
前もってお送りして縫って来て頂きます。

 

Posted by : gacha2 | - | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
25周年のテディベア&フレンズコンベンション閉幕

第25回テディベア&フレンズコンベンションも無事に終了しました。

たくさんのご来場、心より感謝申し上げます。

Facebookではリアルタイムでお伝えしていた写真ばかりですが、ブログしかご覧になっていない方もたくさんいらっしゃるので改めてブログからお礼とご報告をさせていただきます。

 

 

2017年7月15,16日両日開催されたテディベアショーの僕のテーブル

 

 

今回はベアはいつもよりちょっと少なかった。

 

 

船とテディベアもなかなかいい!

 


会場は人また人でごった返していました。これは開場前の静かな時間

 

 

日本テディベア協会の会長と記念撮影

 

 

これは懐かしい第一回目のベアショーの記念撮影(ということは25年前)

 

 

テディベアに出来ること?それはなんなんだろう?永遠のテーマです。

 

 

 

最後は写真家楠本さんが摂ってくれた会場の有楽町国際フォーラム。

さすがはプロカメラマン、こんなにいい会場だったなんて。

今回が最後の会場、来年は高田馬場に変更です。

 

次の僕たちが皆様とお会いできるのは9月23,24日京都のベアショーです。

また改めてご案内いたします。

Posted by : gacha2 | - | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2017 JTBA テディベア&フレンズコンベンション(有楽町)

 

お久しぶりです。

前回の更新から4ヶ月も経ってしまいました。

フェイスブック(しょっちゅう)やインスタ(めったに)などの方が情報は多いのですが、やはりブログしか見ていただいていない方たちも大勢いらっしゃるので、ご案内をさせていただきます。

 

第25回 日本テディベア with Friends コンベンション 〜 テディベアにできること 〜
http://www.jteddy.net/25convention/index.html

 

会場:東京国際フォーラム地下2階 展示ホール2 (最寄り駅:JR山手線有楽町駅)
日時:7月15日(土)12:00〜17:00
   7月16日(日)10:00〜16:00
 
★ テーブルNo F-02,F03 ぜひお立ち寄りください

  会場はA/B/C~いくつかのブロックに分かれていてそのFブロックの02・03になります。

  入り口から入って左手奥の方ですから、見つけてください。


今回も手染めの生地で65センチのベアを作った。ピンクベージュとでもいうか、3色混ぜて醸したような風合いの面白い色目です。あえてモノクロで。

今週末、有楽町で逢いましょう!♫・・・・・

 

この会場は念のため今年で最後になります(東京オリンピックの準備に入るため)

 

Posted by : gacha2 | - | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
TOP